代表理事挨拶

鈴木修一 (株式会社アートパーツ長野代表取締役)

 

平成25年8月

時代は100年周期で大きく切り替わり現代に至っています。

18世紀イギリスから始まった『産業革命』

19世紀は『フランス革命』資本家の時代。

 

20世紀!内燃機関全盛、自動車発達100年を目の当たりにし、現代を生きる私たち。

物質主体の文明を享受しながらも地球環境の激変を受け入れざるを得ない現実に直面しています。

 

既に突入した21世紀は『環境革命』の世紀といわれています。

地球環境がテーマの100年がスタートしています。

では、地球はこれからどうなるのでしょうか。

地球はCO2排出の増大により温暖化しているのは周知の事実です。地熱も上がっています。

 

私たちは事業を継続しながら出来るところからCO2削減を決断!『カーボンオフセット』システムを選択しました。

この目的達成を目指し『一般社団法人地球環境リサイクル協会』を設立させていただきました。

『スマートエコポイント』普及によるCO2削減に、事業を一点集中して参ります。

 

とりわけ環境負荷が大きいといわれている自動車関連に対象を絞り、提携事業と推進事業を進めます。

リユース・リサイクル自動車部品のさらなる普及拡大を支援、CO2削減を推進致します。

 

明るく!楽しく!元気よく!

地球温暖化要因の温室効果ガス削減に挑みます。

皆様の熱い応援、よろしくお願い申し上げます。

役 員

役職  氏名  所属
代表理事  鈴木 修一   (株)アートパーツ長野 代表取締役
理事  井出 信男  (有)小諸パーツセンター 代表取締役
理事  山下 禮市  アーク(株)代表取締役

   
監事  中村 英男  中村会計事務所 代表

組織図

安い車修理なら「エコひろば」へ